2012年05月06日

ヘリコプターとの遭遇

[ カテゴリー:ヘリコプター(1)

仕事で多くの年月を捧げることになった、ヘリコプターという航空機商品に最初に遭遇したのはいつだったかは思い出せない。中学校時代には、「航空ファン」・「航空情報」という月刊航空雑誌を愛読し、また市場に出たばかりのプラスティック製のキットを組立てていたので、この戦後に実用化されたヘリコプターという航空機にも当然、興味を抱いていた。展示されている川崎航空機製のベル47型(どのタイプかまでは不詳)を目の前で、見る機会があったのは大阪で開催された国際見本市だったと思う。
また1961年9月には中学校の仲間と自転車で西宮から西国街道(国道171号線)を走り、伊丹空港(現在の大阪国際空港)へ航空記念日の航空機展示を見に行った。当時の写真が残っているが、ベル47、米軍のカマン・ハスキー、S-51等を撮っている。当時は、その後、ヘリコプターにかかわる仕事に携わることになるなど知る由がない。以下は当時撮影した、50年以上!前の写真。(離陸するベル47と米海軍のカマンHOK-1)

コメント (0)

2020 11月
S M T W T F S
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

◎プロフィール

野田真吾
エアロファシリティー株式会社 顧問
ヘリコプターのエキスパート
  • エアロファシリティ
  • エアロスカイアゴラ